<   2005年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

Inspiration by Keita, Keita 769th day

かあちゃん、なんでもひらめきで始めちゃうんだよね。
それで途中で放り投げちゃうことばっかりだから大変。

今一番放り投げられちゃ困るのは・・・・・・僕でしょ~~~~。
僕ももちろんa☆iのinspirationの賜物みたいなもんだ。

適当に始めちゃったことは・・・・・・・・・・・・・・・・
種々の学校入学(中学校・大学・英会話etc)、趣味全般(写真・ピアノ・書道・剣道(部だった)・編み物・アニメetc)、もうホントに色々。
大学なんかは途中で中休み。大学院を最後に辞め。その他も放り投げているものばっかり。

投げちゃうけど、心のどこかでいつもすべてをいとおしく思っているみたい。
結構勝手に自分の感覚を信じちゃってるみたい。
始めたのは良かったけど・・・・・・って思っているみたい。

写真始めて良かった♪

って、今かなり思っているみたい。
こんな年でDPEで働き始めちゃったのも、またよし。
何で始めちゃったかって、他のバイトで写真を取り込む手伝いをしていたら
たまらなく面白くなっちゃったって。この仕事を一度やってみないと死ぬに死ねない。
ぴぴっ!!!って思ったらしいよん♪

いつも大袈裟でね。ままん。

写真を始めて、しょっちゅうブランクがありながら、
墓場で、そしてここで、素敵な仲間に出遭えて、仲間もしょっちゅう大事さを忘れているけど、
よかった~~♪ってよく最近a☆iが言ってる。

そして、これがinspirationなんだって。・・・・・・・・Minolta SRT101 MC Rokkor-PF 55mm F1.7・・・・F1.7 1/15
c0032784_14314329.jpg

[PR]
by keita-aoi | 2005-01-31 21:44

モノクローム by a☆i, Keita 768th day

なぜ、モノクロ写真を撮り始めたのか?
私はきっと大きな勘違いをしていた。

なんか、白黒ってカッコ良くない???くらいな気持ちで始めたと思う。
カラーよりもごまかせる。そんな風に思っていた。

フルマニュアルのカメラなんて楽しくない?
オートで勝手な測光されて露出の合わない写真が出来るよりも
自分の体感露出計が間違えていて、ピントの感覚がずれていて、どうしようもない写真が出来た方がいい。

さらに、自分でフィルム現像なんて出来ちゃうらしい。→→なんか楽しそうだ。
しかも、少し出来が悪かったとしても、自分でやったことなら許せる。そして、自分の適当な温度管理だったり、そんなせいに出来る。

こうして私は適当に写真を撮ってきた。ごまかしてばかりだった。

壁にぶち当たった。
ヒトの写真の見方一つ判らない。芸術の善し悪しの感覚が判らない。
いったい自分は何を撮りたい?

黒白って逆に腕が出る?ごまかしなんてカラーどころの話ではない?
というのが最近感じたこと。

モノクロームの彩度の無い写真で色を感じさせる写真を撮りたい。

これが今年の目標②。・・・・・・・・・・・・・・・・・Minolta SRT101 MC W.Rokkor-S1 28mm F2.5
c0032784_4571874.jpg

[PR]
by keita-aoi | 2005-01-30 19:38

馬鹿? by Keita, Keita 767th day・・・・・・・・・・・・・・・・・・こん太

c0032784_19135820.jpg
僕は高い所が好きだ♪
夜は特にたぬきが出るからネ。
上にのぼって狙われにくいようにしてるんだ。

隣に住んでいるおじちゃんが僕のために部屋を作ってくれたんだけど
すごく居心地がいい!
なかなかな広さだし、えさも素敵な入れ物に入ってる。
床には砂が敷き詰められていて
気持ちよく砂浴びも出来るんだ!

昼間は安全だし、庭ですずめ君たちと遊んだりして、
夕方になると、僕の部屋に帰る。
おじさんちゃんと止まり木も作ってくれたんだ♪
すごく落ち着くんだ。

夜中になると、僕は寝ているのに
a☆iに起こされて家の中に入れられる。

僕は朝型なんだ!
ゆっくり寝かせてくれよう!


一応家族サービス・親孝行はしないとネ☆
気まぐれで美味しいご飯くれたりするからさっ。
少しだけa☆iと遊んであげる。

ただ、やっぱり夜下にいるのは落ち着かないんだ。

家の中でどこよりも安全なのは、居心地のいいのは
ここなんじゃないかな??
[PR]
by keita-aoi | 2005-01-29 20:01

淋しくないの? by a☆i, Keita 766th day

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なぜか雨だった Death Valley, Minolta SRT101 MC W.Rokkor-S1 28mm F2.5
c0032784_23575095.jpg

『淋しくないの?』

友人は問いかけてきて、静かに泣き始めた。
『最近平気。』私は答えた。

本当に淋しくはないのか、自分?簡単に『平気』なんて答えてしまったが嘘はないのか?

あの時はそう、離れていても心は繋がっていると勝手に思っていた。
根拠のない感覚は、音を立てて崩れ去っていった。何もかも信じられなかった。
あの瞬間のあの優しさも全部嘘?いったい何が本当なの?
私のこと嫌い?好きじゃないの?ほかの誰が好きだって言うの?
いつからすれ違っていたの?ずっとすれ違い続けていたの?繋がっていたことなどなかったの?

私の気持ちはどうだったのだろう?
本当に好きだったの?貴方の一体何が良かったっていうの?全てはまぼろし?気の迷い?

淋しいなんてどん底は通り過ぎた。

ようやく楽になったのは、ほんの数ヶ月前。
何もかもどうでもよくなった。大事なものなんて、何もなくなった。
誰に気を遣って無理をするわけでもなく、自分のペースで、嫌な事などしないで生きていこう。

淋しいなんて感じなくなった。失うものなど何もないのだから。
[PR]
by keita-aoi | 2005-01-28 02:30

えろ爺ぃ by Keita, Keita 765th day・・・・・・・・・・・・・・・・・・コン太

c0032784_3242180.jpg
前に婆さんが出てきたので今度は爺さん。

a☆iはパパっ子らしい。(僕のパパは???)
えろくてどうしようもない爺さんを
一時期たりとも嫌うことなく仲良くしている。

僕はちょっと恐い。爺さんはいつも
『おいっ、あの鶏はいつ食べるんだ??』って言っている。
「ままん!僕、爺さんに食われるの???
ままも実は食べようとしているの??』

僕はただでさえ狸に狙われているんだから、やめてくれよぉぉぉぉぅ。

なんだかんだ言っても、そんなこと冗談だっっって、
信じているからねっ。爺ちゃん!

何がえろいって?
a☆iは昨年末かなり苦笑いをしていた。爺さん(もう61だよぅ。)に言われたことが原因らしい。
ひさびさに会った年末。最初は親らしく、『おぉぉ、元気か。』などなど普通の会話をしていたらしいんだけど、二言目?三言目あたりに
『おまえ、おっぱいあるのか????」

って。(ぷっ。)
a☆iの苦笑いっぷりと言ったらもぅ・・・・・。
[PR]
by keita-aoi | 2005-01-27 03:54

夏の砦 by a☆i, Keita 764th day

撮影 by コン太

c0032784_371591.jpg
何よりも一番好きな本。座右の書。

某本屋で年末に配られるスケジュール帖を愛用すること10年目。
この本に出逢ったのは、数年目の年末。

スケジュール帖の欲しかった私に向かって発せられた
店員さんの言葉は
「1000円以上お買い上げの方に差し上げております。」
なんとっっっ、、、
特に欲しい本もなく、あまり資金に余裕のなかった私は
本屋を歩き回ること数十分。
これでいいかな?
文庫でそんなに高くないし、なんかキレイで
透明感のある文学っっって感じ??

そんなジャケット買いした本は、今やぼろぼろのDog earだらけの線だらけの本になった。
買ってすぐに読んだわけでもない。忘れたころにふと読み始めた。夢中になってすぐに読み終わったわけでもない。

最初完読して心に残ったのは、解説の言葉。
『夏の砦』に出逢い、一読三嘆し、再読四嘆し(そんな言葉はないかもしれないが)・・・・・

そんなに凄いか?なんかわかんなかったんだけど。

でも、なぜか気になる本。ふと、読みたくなる、読んでみようと思うことがあり、もう一回読んでみた。
結果、再読二嘆くらい。

毎年夏にやる気のない時期が来る。→→→『夏の砦』でも読むか。
再々読五嘆くらい。

何が魅力なのかいまいちわからないまま惹きこまれていった。辻さんの透明感のある世界、文体。
今や毎年夏の終わりに、愛情に挫折したときに、この世界に浸りこむ。

簡潔に言えば、芸術・伝統・歴史に対する構え方、自然への接し方、自分の過去、ひとへの愛情などを考えさせられる作品。
私の生き方が詰まっているのかもしれない。


ああ、どうして、もう一度、その前の状態にかえることができないのか

[PR]
by keita-aoi | 2005-01-26 04:02

Cock a doodle doo~♪ by Keita, Keita 763rd day

c0032784_2211429.jpg

..............................................Minolta SRT101 Auto Tele Rokkor-QE 100mm F3.5

"What the hellya doing?"

毎朝こうやって話しかけられる。
おぅおぅ、こちとら今日も絶好調さ。a☆iこそどうなんだ?今日も起きるの遅すぎるんぢゃねぇの??
と、思わずこっちもガラ悪く答えてしまう。
いったいそんな英語どこで仕入れてきたんだ?
"The Catcher in the Rye♪"・・・・はいはい。まだ1/3しか読んでなくてほっぽらかしでしょー。

こうして僕は途中からbilingualになるべく教育されてはじめたらしい。っていうよりは、自分がそうなりたいがために、僕は練習台なんでしょ?
飽きやすいし、外から影響受けやすいし、あの頃は結構がんばっていたのにね。今は全然ぢゃん。
僕にこうやって少し話しかけるのと、たまに二重音声の番組を英語で見ているのと(Thunderbirdだったりして。)、
英字新聞を買っているみたいだけど、あんまりちゃんと読んでなさそう。そんなんぢゃ、いつまでたってもぺらぺらになれないぞ。

僕の小さい頃、a☆iは耳元でよくこう言っていた。
「ほ~~ほけきょ♪」
ずっとそれを聞いて育った僕の鳴き声は

「こっけこー♪」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんかおかしいかな?
[PR]
by keita-aoi | 2005-01-25 03:28

写真? by a☆i, Keita 762nd day・・・・・・・・・Self Portrait

c0032784_5534145.jpg

どうして写真を撮るの?

写真屋で働き始め
余計に人々の写真に触れるようになり、
ゆったりとした時間に、
ふと心の隙間に突き抜ける疑問。

撮った瞬間を大事にしている?
見ている物を切り取りたい?
写真で何か芸術を表現したい?

「写真を撮るよりもじっくり心に焼き付けたい」
と、写真をまったく撮らない人もいる。

「このトマト、赤と緑のコントラストが
すごくいいから写真撮らせて」
と、被写体の特徴をよくとらえてきれいに写真で表現する人もいる。

子供の運動会が・・・・とか。飲み会風景とか。結婚式とか。たいがいは、日常の記録写真だ。

私は、いつまでも「きゃぁー。これ素敵ー。」という感覚でなんとなく撮っている。
特に、表現したいテーマがあるわけでもなく、そして、記録写真が苦手な、周りからするとまったく役に立たない写真好きである。


何を撮っているの?

この質問も痛い質問。
空がきれいと感動すれば空を撮る。道端にこっそり頑張って咲いている花を撮る。息子の鶏太を撮る。
たまに、気力体力時の運で身近な人を撮る。変な看板を撮る。etc

日本語で聞かれても困るものを英語で聞かれたりするともっと困る。
straight photo というそうだ。
と、一言英語で言ったとしても、言われた方もいったほうもピンと来ないだろう。


答えは見えそうでまだ見えない。

今、写真を撮っていて楽しいのは、もどかしい時間がたくさんあるからかもしれない。
どのカメラで撮ろう?どのレンズで撮ろう?絞りはどうしよう?露出はどうしよう?(←体感)ピントはここにあったかな?
まだ一本撮り終わらない。途中で巻き戻してしまおうか?最後まで何か撮るか?
撮り終わった、現像するか?きちんと巻けているか?現像むらはないか?現像時間は間違えていないか?
水洗を待つ。いつ乾くのだろう?うまく撮れているか?うまくって何が?スキャンしないと。できればプリントもしたい。

無駄なのかもしれないこんな時間がやっぱりなぜか楽しい。

Minolta SRT101 MC Rokkor-PF 55mm F1.7
[PR]
by keita-aoi | 2005-01-24 05:56

☆見える?ってさ。 by Keita, Keita 761st day

Canon EOS ⅨE 24-85mm F3.5-4.5
c0032784_2364348.jpg


"Look at the sky, Keita!"
"Can you see those beautiful stars?"
"That's Orion. and,........."

母ちゃん、何で僕に英語で話しかけるんだ?
僕は鳥目なんだ。残念ながら、a☆iが見ている素敵な星空は見えないんだよ。
でも、今日の月は明るいから見える!月が明るいと、いつも居心地のいい止まり木から少し飛び出して外の世界に出てみたくなるんだ。

a☆iは、晴天の中、両手に華で、メガスター②を見てきたと、ご機嫌♪
「もぉ、いつもわかる星座がわかんないくらいたくさん☆があるのぉぉぉぉ。天の川なんてすごいんだから、☆がmillionなの。双眼鏡でつぶつぶなの。ちょっと聞いてる鶏太?」
いや、日本語戻ってるし、英語混ざってるし。僕見えないし。
「☆があるだけですごく明るいのん。場所によっては星明りで本読めたりとかするみたいよ。
きっと鶏太の鳥目でも見えるくらい明るい!そんな星空を一緒に見たいねっ。

僕がa☆iと一緒に星空を見られる日は来るのか?

写真、今日の月といいたいらしいけど、日付ついてるよ。
[PR]
by keita-aoi | 2005-01-23 02:55

失語症 by a☆i, Keita 760th day

c0032784_2313034.jpg


いったいヒトっていつも何話しているんだろう?

引きこもって、鶏太と少しだけ話すときが長く続いた。
たまにどうしてもの用があって外に出て、ヒトと触れ合う事に苦痛を感じた。

電車の中などでヒトの話に耳を傾けてみた。
微妙な友達に不思議に気を遣いながら何かしらを話していたり、
上司の話に無理矢理合わせているのが明らかだったり、
たいしたことなど話していないではないか。

たいしたことって?何?
いったい私は会話に何を求めているのか?

溢れる会話の中でふと立ち止まってしまうことがある。
そんなときの私はその会話を見失って途方にくれている。




Canon EOS ⅨE (APS一眼) 24-85mm F3.5-4.5
[PR]
by keita-aoi | 2005-01-22 04:13