裏感想 by a☆i


まずはこちらを読みましょう。お店の従業員日記です。
ここをぽちっと!!


なのですが・・・・・・・・・・・・・
熊川哲也自体は微妙でした。
残念なのは、いまいち存在感がない?????

もっと、よくよく見なくてもわかるくらいに
出てくるだけで空気が変わるような、そんな人なのかと勝手に期待を膨らませていました。
いやーーーーーーー。それは違うと思ってしまった。

確かに、見ていると、すごく安定感のある高さの高い跳躍をしていて、素晴らしいような気がするのですが・・・
(注:私はバレエなど見たことがありませんでした。ど素人でございますが・・・思うことは多々あり。)
華????か?????????

バレエそのものは、涙ちょちょ切れそうになるほどに、すごく感動したんです。
でも。でも。。。。。
熊川プロデュース、と言う意味なら満点以上を差し上げたいが・・・・。
舞台装置とか、物凄かったです。あれは・・・・造りたかった(笑)。だがしかし。
熊川主役は微妙です。。。。
プリマドンナさんも、とても素敵な踊りでしたが・・・・
熊川氏とともに、なんか卒のない、うまい踊りな感じで、なにか物足りず、
寝不足の私は、主役の踊りだけ見事に爆睡しておりました。あぁぁぁぁぁ。
私の中でとっても良かったのは、ある意味主役の、くるみ割り人形をもらう少女役の女性でした。
もちろん踊りも素敵でしたし、ひらひらのネグリジェ姿ながらにうまくいかしてキレイに見せていたり
身体の線は見えるような見えないような・・・・ながらも、美しいしなやかな動き。
(ああ、バーテンダー見習いAもしなやかに動けるようにならねば・・・と思ってみたり・・・)
なんとも、少女のあどけない感じが出ていると言うか、
演劇としてみても、すごい演技力で、魅了されまくりです。
(きっと、近くで見たらおばさん顔なんだろーなー・・・なんて思うと少し恐ろしい。)

よかった!
と言うのは裏の感想でも同じですが。

カーテンコール中に太い声(♂)で「哲也ーーーー!」っていうのは、どうかと?


たまには、ミーハーな母の誘いにも乗ってみるものだと思いました。感動♪おしまい。
[PR]
by keita-aoi | 2005-11-22 05:10
<< こんな時間・・・!!! by a☆i 樽ポリフェノール♪ >>