日光る by a★i, Keita from heaven 4th day

最初に。
本記事は、Nikonのカメラ、
また、Nikonのレンズには、無関係である。


日光は、本当は、自分の誕生日に行きたかったのだ。
なぜって、「やぶさめおすすめ★」と言われたから。
秋の日光の大きな行事として、
流鏑馬やら、大名行列みたいなの・・・やらが、あるらしい。

こういったことを、日本人である自分が、
外から来た日本強烈リピーター夫妻から、
情報を得る、というのも、なんともお恥ずかしい話であるが、
前回、浅草・隅田川で行われた流鏑馬に、
スケジュールの関係で、行けなかったので、
まぁ、誕生日だし、休みとって、行ってきてもいいよねーー、と、
愉快に連休をとったのである。

しかし、自分は、結構な確率で、雨やら嵐やらを呼び込む。
嗚呼、さふいへば、あの時も、台風。嵐。雨。etc....

今回も、全力で、大きな物を呼び込んでしまった。

10月16日(いや、15日からだっけか?)は、朝から大嵐。
吹きすさぶ、嵐。
また、本領発揮してしまった・・・と。
結局のところ、16日の日、自体は、
途中からカラッと秋晴れ、素敵なお天気展開だったのだが、
少々気の落ちているところには、
小旅行を取り止めにする原因として十分足り得るものであった。

で、せっかく行きたかったし、
元旦那とはどこにも行ったことなかったし、
今考えると、少しは何とか方向転換できないか?
といったことも含め、次週繰り越し、実行に至ったのである。

結果、元夫婦間の溝は、大いに深まり、また少々改善、
差し引き大きくマイナス・・・そして、今に至る。

少々改善なのは、写欲の復活か?
(↑夫婦間の問題ではないぢゃないか!)
日光るに当たって、身軽で、しっかり撮り感のある、
Olympus PEN-FTを持って。
なかなか良いペースで撮ってきた♪

やはり、Nikonではない。
が、今度日光に行くときは、
Nikonにしようか、と、目論み中である。

ともあれ日光、やはり少々雨の中、
ガンガンお散歩の2日間。

c0032784_801131.jpg


地蔵さまがたくさん並ぶ道を行くと、滝。


東照宮編は、また今度。
これまた、良かった♪ 文化遺産、素晴らしい。
[PR]
by keita-aoi | 2013-12-28 23:59
<< 夢みるように眠りたい by K... 兄弟 by Keita, Ke... >>