似非でセレブを気どってみる by a☆i, Keita 866th day


他人には辛く自分には甘くがモットーです。(汗)

女性の漫画家(好きだった漫画家・K河Yん)とか、シンガーソングライター(?好きだったのはN井M理子)とか、
結婚を期に・・・などで、がらっと変わっちゃう人がいると感じます。(どちらも古い方ですが・・・・・。)
それって手抜きぢゃん。と思わせるような・・・。まぁ、気分とか何とか、変わるのもわかるんだけど・・・。

と、他人の事はズバズバ言ってしまうわたくしですが、どぅも、最近の自分のブログいけてない、と思った次第であります。
まぁ、ここ最近ネタに尽きない生活で、我ながらへそで茶が沸いちゃうくらいに面白いのですが、なんとも薄っぺらい。
言葉にはださねども、a☆iしゃん、そんなはっぴぃはっぴぃで、つまんねぇぇぇぇ。
って思っている人、ちょっと最近何にも考えないで生きてんぢゃねぇの?って思ってらっしゃる方、いらっしゃるのではないでしょうか?

あぁ、ちょっと突っ走ってるサ。あぁ、楽しいサ。

c0032784_175251.jpgでも、やっぱり一人時間は楽しい♪
一人の時間は大切にしないと。
(この辺やっぱり負け組予備軍)

・・・・と、ふと手にしてしまったのがこの本。
なかなか共感しました。
ほとんど普段こういった、
人生はぅとぅ本みたいのは買わないのですが、
今回なんとなく手に取ってみたところ、
こうしろあぁしろと、諭す、いや、洗脳する本でもなく
まあ、このタッチならたまにはこんなのもいいかな、と。

一人で空っぽ~になっている時間ってすごく好きです。
本当に一人で家の中でぼぉ~っとしている時ももちろんだけれど、
待ち合わせで待っている時間とかとても愛をしいです。
(↑自分が遅れることが多いからあまりないのが難点)

たまに、ちょっと贅沢、と少しお高い食事をしてみたり、ぶらっとバーに行ってみたり、たまらないです。

お子様なので、恋人が出来たり、仕事環境が変わったりで、きゅうきゅうになってしまったりする。今の所、まだ大丈夫。
仕事はまだどうなるかわからないけれど、恋人の方は、一人の時間が楽しいから二人の時間もより楽しい、というような。
少しは大人になってきたのか、相手に無理させているのか、まだ日が浅いのか。そんなところ。

この本、少しむかついてみた。ちょっと生活水準が高すぎる。自分が稼がなさすぎなのか?
くそっ、セレブめっ。無難に就職すればそんな生活だったのかもしれないのか!?と思ってみたり・・・。
そう生活に余裕がなくても、好きなことやって、最低限くらいの生活が出来ている今は幸せなんですけどね。

そんな私が似非セレブに浸る時間は、毎回買うFIGAROをぱらぱらしている時間。
・・・・・最初は、写真が素敵だと思っていたのだけれど。ブランド物の広告とかとても素敵です。

全然暗くならないな。いけてないな。反省。少し暗いトーンにしたかった・・・。
[PR]
by keita-aoi | 2005-05-08 23:59
<< 沈黙の理由? by Keita... サザエさん by Keita,... >>